エムシバシステム株式会社

予約管理システム

・予約システム・webシステム開発(PHP/MYSQL)・予約システム無料
システム開発・予約システム・CMS構築など専門スタッフが無料にてご相談を承ります。
システム業者選びのポイント
システム開発を行う会社は世の中にたくさんあります。

インターネットで検索してみるといくつも出てくるけど、どの会社も難しいことばかり書いてあってわかりづらい。問合せをしたいけど、専門用語で説明されたらどうしよう…。

自分の知らないことについては、つい相手の言いなりになってしまいがちなもの。では、どうやって業者を選べば失敗しないですむのでしょうか?
1.システム導入の目的を明確にする
これは業者選びの前段階で行うことですが、「システムを導入する目的は何か」をはっきりさせておくことが大切です。売上を伸ばすためか、業務の効率化を図りたいのか。売上が目的なら、システム導入後はどの程度の上昇を期待するのかなど…。

お客様の目的が明らかになってこそ、システム開発業者もそれにあわせた提案をすることができます。 導入を検討する場合、事前にある程度結果をシュミレーションしておくことが大切です。

2.わかりやすく説明してくれるかどうか
システム開発業者は、一般の人では作れない技術を持っているからこそ、それを仕事としています。
ですから、あなたよりもシステムに関する知識が高いのは当然のことです。

それなのに、あなたが何か質問をしたときに「こんなことも知らないのか」という顔をしたり、「一般の方には説明が難しいから、うちに任せてください」などと、説明を拒むような業者は、要注意です。
あなたが知らないことをいいことに、法外な費用を請求されるなんてこともないとは言えません。

3.お客様の業務内容を理解しようとするかどうか
通常、システム開発業者は、システム開発のプロではありますが、お客様の業種においては当然素人です。 お客様の業務内容を理解しようとするかどうか、がポイントになります。

「お金さえもらえればいい」と考えている業者は、そのシステムが本当にお客様の業務に役に立つかどうかは二の次です。ですからお客様の業務内容には、興味がありません。

特に、初めてシステム開発を依頼する場合などは、このような業者に頼むと結果的に「無駄金」になってしまう場合があります。

本当にいいシステム会社は、お客様の希望するシステムを聞いた上で、ある程度お客様の業務内容を理解し、今までの経験から、本当に役立つシステムなのかを検討・改善し、提案します。

4.コミュニケーションが取りやすいかどうか
システム開発において、「開発者の技術力」は確かに大切なことです。でも、それ以上に大切になってくるのは、あなたと業者の「コミュニケーション」なのです。
いくら優れた能力をもった業者に開発を依頼しても、あなたが欲しいものとはまるで違う、最新技術を盛り込んだシステムを作られたらどうでしょう?
そして「絶対こっちのほうがいいですから」なんて一方的に押し切られてしまったら?

システム開発者は、一般的に職人肌の人が多く、お客さんとのコミュニケーションを「できれば避けたい」と考えている場合が多いのです。そしてホームページに電話番号が明記されていない場合、その考えの表れとも考えられます。

こういう業者に当ってしまうと、他人に口出しをされるのを嫌う人が多く、依頼しているほうなのに自分の意見がなかなか通らない、なんてことにもなりかねません。

そこで最低限確認して欲しいのが、「ホームページに電話番号が明記してあるかどうか」ということです。
まずは電話番号を確認し、あれば電話をかけてみて、自分の「普段の」言葉で話をして見てください。相手がどういう反応をしてくるか、難しい質問にも面倒がらずに対応してくれるかどうか。
システム開発業者を判断する、意外と大切な項目です。

-->